売り損なうな!アベノミクスは白馬の王子!? - マンション売却アドバイザー 田中徹也

[an error occurred while processing this directive]

HOME > メルマガバックナンバー > 売り損なうな!アベノミクスは白馬の王子!?

[an error occurred while processing this directive]

売り損なうな!アベノミクスは白馬の王子!?

今神戸で、とある物件の売却を考えているオーナーがいます。
私が売却を担当しています。

この物件はマンションの1室ではなく、本社ビル1棟のお話です。
なかなか難しい物件でしたが、いよいよこのたび買いたいという方が現れました。

それも、相当な好条件。

私はその買付申込書を持って、オーナーに説明に行きました。
近隣の事例などと比較しても4割ぐらい高いのです。
私からすれば、言葉が悪いですが「売らなきゃ損」な条件。(笑

しかし、オーナーはこう言い出しました。
「いや~アベノミクスとかで不動産上がるんでしょ、どうしよう(ニヤリ」
半笑いです。

どうも、マスコミの情報で土地が上がると思い込んでいるらしく欲が出てきているのです。

確かに、東京などでは一部値上がりもしているところはあります。
しかしここは神戸。
前回のサブプライム前の時でも、そんな上昇はしなかったのです。

そして大抵のオーナーは損をしました。
なぜか?

このオーナーと同じように「欲」をかいたからです。

土地が値上がりした。
これは所有している人の資産価値の問題です。
しかし、じゃあ本当にその価値を得るためには「現金化」してはじめて利用できる資産です。

じゃあ、どうすればいいか?
売ることしかありません。

株もそうですよね。
株価が上がった!!資産価値が増えた!!と言っても売らないと使えません。
いくら土地が、株が上がっても「売らないと」使えないのです。

そして、売るためには「買いたい人」が必ずいります。
今回のように「いい条件で買いたい」という人が実際にいないと、上がったところで、それは形の無いものなのです。

まあ、もし本当に土地が上がるのであれば他からもガンガン欲しい人が出てきます。
今回の場合は、やっと一件欲しい人が現れただけですから、、、、。

今現実に買いたい人がいる。
これは非常に大事です。
もし、あなたが今の景気動向で期待をするのであれば持ってるだけではダメです。

まずは売りに出す。
そして現実に買い手を待つ。
出てきたら、売る。

じゃないと、いつまでも白馬の王子様は来ませんから(笑


[an error occurred while processing this directive]

PageTop

[an error occurred while processing this directive]

[an error occurred while processing this directive]