買い手の心理はズバリこうです - マンション売却アドバイザー 田中徹也

HOME > メルマガバックナンバー > 買い手の心理はズバリこうです

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

買い手の心理はズバリこうです

買うほうの心理と値段交渉

マンションを売りに出して、いよいよ買いたいという方が現われた。
そのとき、値段交渉が入る場合があります。

このとき不動産屋さんで「買い手さんの気持ちが変わらないように、できるだけ値段を買主さんの希望にあわせてください」というところが多い。

もちろん、買い手さんの気持ちが変わることもあります。
しかし、もっと大事なことは買主さんが「欲しい」という感情です。

先日こんなことがありました。
私の知り合いがチラシを持ってきました。
「このチラシのマンションを見に行きたいけど一緒に行ってくれませんか?」と

マンションの購入についてはお手伝いをしていないのですが、親しい方でしたので少しお手伝いすることになったのです。

実際にマンションを見に行って、その方は気に入ったのです。
「田中さん、私このマンションが欲しいのでお願いします!!」と言われました。

そこで私は、売りに出している不動産屋さんに電話したところタッチの差で他の買い手がついてしまったとのことだったのです。

こうなるとさあ大変。
買いたかった方は、「どうにかひっくり返して、私が買えるようにできないか?」と。
値段についても当初は「大幅な値下げ交渉をして欲しい」と言ってたのに、手に入らないかもしれないとなれば「もう売主の提示している満額で買ってもいい!」と言うのです。

この話を聞いて、おもしろいな~で終わらないで欲しいのです。
これこそ、買い手の心理なのです。
手に入らないかもしれないと思えば、満額でも買うと言うのです。

ようするに、買う人はずーっと理想のマンションを探していく中で、やっと見つける。
それを欲しいと思えば、このように満額でも買いたいのです。

ですので、値段交渉は売主としては原則強気にいって下さい。
もちろん買い手さんの状況次第ではありますが、売主さんが売りたい!という気持ちと同じくらい買主さんも買いたいという気持ちが強いということを知っていただけるお話だったのではと思います。

関連記事

買主の心理を知りたいですか?
買主から価格交渉があった場合の交渉術をこっそり教えます。


マンション売却を成功させたいあなたへ!

プロのアドバイスで早く!高く!かしこくマンションを売りませんか?
まずは無料で出来るメール相談、またはマンション売却アドバイザーと直接相談できる電話相談をご利用ください。

田中と電話で直接相談する  まずはメールで相談

PageTop

名前

新着記事

【取材掲載雑誌】
週刊ダイヤモンド
2014年3月7日号

週刊ダイヤモンド
本書のご購入はコチラ

【著 書】
Amazon.com
カテゴリー1位3冠!!
マンション部門 1位
住宅ローン・不動産 1位
住まい・インテリア 1位
2011年9月発売
最新刊!!
成功する中古マンション売却術
本書のご購入はコチラ

Amazon.com
不動産ジャンル
ランキング1位獲得!

成功する中古マンション売却術
本書のご購入はコチラ

マンション売却コラム

人気コラム記事

取材・執筆・講演依頼はこちら

分譲マンションの売却・買取査定見積もりならマンションナビ

会社概要

株式会社ユービーエル

住所:〒651-0083
神戸市中央区浜辺通4-1-23
三宮ベンチャービル101号

電話:078-231-5170



マンション売却HOME - 電話相談 - 売却のコンサルティング - お客様の声 - プロフィール - 著書・教材 -

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。