10万円高く売るのは簡単なんです。 - マンション売却アドバイザー 田中徹也

[an error occurred while processing this directive]

HOME > メルマガバックナンバー > 10万円高く売るのは簡単なんです。

[an error occurred while processing this directive]

10万円高く売るのは簡単なんです。

値段交渉のポイントは?

売りに出しているマンションにやっと買いたいという人がでてきた。
そしていよいよ購入の申込書が届く。

届いた申込書を見てドキっ!
厳しい値段交渉が。。。。。

今なかなかマンションが売れない時代ですので、こういうことがよくあります。
売りに出している値段通り買ってくれるなんて中々ありません。
大抵の場合は値段交渉が入ります。

売主さんとしては、早く売りたい気持ちがあるので買い手の希望にそう場合が多い、しかし2つのことを分かっているだけでこの値段交渉を有利に進めることができるのです。

今日はその2つのポイントについてお話します。

1、買い手の心理

売主さんも「早く売りたい」と考えているように、買主さんも「早く理想の家が欲しい」と考えています。
そしてやっと理想のかなう家が見つかったことで、購入申込みを用意します。
ようするに、コチラが売りたいのと同じで、相手も買いたいのです。

どうしてもこういう場合は買うほうが力を持っているように感じますが違います。
売りたい、買いたいの同じ力で引き合っているのです。
ですので、値段交渉には臆することなく意見を言いましょう。

2、交渉のノウハウ

売主としてやってはいけないことが1つだけあります。
それは「着地点となる値段を売主が言わないこと」です。

買い手が2千万円の物件に対し1800万円の購入申込みを入れてきた。
それに対し売主が「まあ、1900万円なら、、、」と先に着地点の値段を言ってはいけません。

なぜなら、そう言うと1900万円以上では絶対売れないのです。
この場合はまず、買い手に「どこまで値段を上げてもらえるのか?」を聞き、その上で最終的な着地点を提案するほうがいいでしょう。

不動産売却の値段は数万円ではなく数十万円すぐに変わります。
こうしたポイントを知っておくだけで、結果は大きく変わります。

例えこれで10万円でも変わったら。。。。。
普段の生活での10万円、大きいですよね。

7月からスタートします、マンション売却フルサポートが63万円と高額のサービスなのはこうしたノウハウをあなたにあわせ、密着し不動産屋さんとの交渉なども含んだサービスだからです。

それだけ結果が変わるのです。


[an error occurred while processing this directive]

PageTop

[an error occurred while processing this directive]

[an error occurred while processing this directive]