【注意】いまだにこんな不動産屋さんがいるのです! - マンション売却アドバイザー 田中徹也

[an error occurred while processing this directive]

HOME > メルマガバックナンバー > 【注意】いまだにこんな不動産屋さんがいるのです!

[an error occurred while processing this directive]

【注意】いまだにこんな不動産屋さんがいるのです!

ルールを守らない不動産屋さんはすぐに切る!

専任媒介契約で不動産屋さんに売却の依頼をした。
しかし不動産屋さんからこんな提案が。。。。。

・レインズへの登録はしない
・1週間ごとの報告は業務にさしつかえるので省略
(レインズとは http://dict.realestate.yahoo.co.jp/term_search?p=%A5%EC%A5%A4%A5%F3%A5%BA )

何も分からない売主さんは、不動産屋さんからの提案であり、また「売るための戦略です」というようなことを言われ、そのまま売りに出していましたが、結果として売れないということで私に相談がありました。

私はこの相談を聞いて驚きました。
まず媒介契約というものですが、これは「不動産屋さんに自分のマンションの売却を依頼します」というような契約です。
また、その種類には「専任」「専属専任」「一般」の3種類あるのです。
このたびご相談者の方は不動産屋さんと締結していたのは「専任媒介契約」です。

専任媒介契約にはいくつか業者側に義務があります。
・専任媒介契約締結後7日以内にレインズ登録
・2週間に一度の報告義務
http://dict.realestate.yahoo.co.jp/term_search?p=%C0%EC%C7%A4%C7%DE%B2%F0%B7%C0%CC%F3

ようするに、ご相談のあった方が依頼をしていた不動産屋さんは専任で売却の依頼を受けながら業者としてはその義務を果たしていなかったのです。

これは不動産屋さんがどうこうというレベルではありません。
完全に消費者をだまし、それを「戦略」という隠れ蓑で売却を続けた悪質な不動産屋さんです。

ちょうど媒介契約更新の時期だということで、すぐにそんな不動産屋さんと契約は解除してくださいとお伝えしました。
いまだにこういう形で、消費者が知らないと思い甘い言葉で自分勝手にやっている不動産屋さんがいることに私は本当に心が痛いです。

もしあなたがすでに売却を依頼してるけど、なんだかおかしい感じがしたらすぐに私に相談してくださいね。
もちろんこれから売るという場合も、先にご相談いただくと間違いのない不動産屋さん選びや地域によっては安心できる不動産屋さんのご紹介も可能です。

義務や約束を守れない不動産屋さんにはすぐに見切りをつけましょう。
付き合っていてもいいことは1つもありませんよ。


[an error occurred while processing this directive]

PageTop

[an error occurred while processing this directive]

[an error occurred while processing this directive]