手付金は必ず受け取りましょう! - マンション売却アドバイザー 田中徹也

[an error occurred while processing this directive]

HOME > メルマガバックナンバー > 手付金は必ず受け取りましょう!

[an error occurred while processing this directive]

手付金は必ず受け取りましょう!

手付金は必ずもらう

マンションを売りに出す。
買い手がきまり契約する。
その際手付け金をもらいます。

大抵売買価格の10%程度、2000万円の売買なら200万円程度の手付金をもらいます。また、この手付金が契約後に何かあった場合の違約金になる場合がほとんどです。

そういう意味で手付金は売主としてしっかりもらいましょうということになるのです。

しかし、手付金をもらうのはそれだけの意味ではありません。

一番大切なことは買主に「お金を支払わせる」ということなのです。
もちろん、契約している限り勝手な都合で契約の解除はできません。

それは買い手も分かっていることなのですが、心理的な問題があるのです。
買い手がお金を支払っているか?支払っていないか?で契約が解除される割合に差があるのです。ようは「買い手がお金を少しでも払ったほうが契約が解除されにくい」のです。

買い手は考えに考えて契約をして手付金を払うのです。
そしてお金を払うことでココロの中では「自分のものになる!」という気持ちが強くなるのです。

マンションのモデルルーム行っても申込みをするときには「いくらでも良いから申込金払ってください。」と言われます。

これもこの心理です。
1円でも買い手に支払いをしてもうのは極めて大事なのです。
だから手付金も必ず受け取るようにしてください。

もし、買い手が「手付金は無しで・・・」という交渉があっても5%でも1%必ずお金を払ってもらうようにしてくださいね。

今日は短いお話ですが、大切なことをお話させていただきました。


[an error occurred while processing this directive]

PageTop

[an error occurred while processing this directive]

[an error occurred while processing this directive]