競売物件の増加が起こす大きな問題 - マンション売却アドバイザー 田中徹也

HOME > メルマガバックナンバー > 競売物件の増加が起こす大きな問題

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

競売物件の増加が起こす大きな問題

競売物件が増加!!


先日のニュースで競売物件が増えているとのニュースがありました。
これはマンションを売る方にとって「脅威」と考えてください。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/139130

「競売と私が売る中古マンションでは違うでしょ」と思われるかもしれませんが、それは大きな間違いです。

昔競売といえば「怪しい」「法的に問題がある」「怖い人が出て行かない」
こうしたイメージが強かった。
しかし今の競売は違います。

法的な問題もクリアしやすくなった。
不法占拠者を追い出すのも簡単。
さらに、住宅ローンまで使えます。

これまで買い手の選択肢は「新築」か「中古」というものでした。
しかし今後、競売が増加し買うのが容易になったことで

「新築」か「中古」か「競売」か?
という3つの選択肢になります。

ようするに、あなたがマンションを売るときのライバルが増える。
 
そういう状況になりつつあります。
こうなるとますます需要と供給のバランスが崩れ売りにくい時代になります。

新築分譲が値下げする。
安い競売物件が増加。
この狭間で一般的な中古物件は勝負しなければいけなくなります。

では、その対策は・・・・・。
「売ろうかな?と考えているのであれば早く動く」

売りに出すのが遅くなれば遅くなるほど競合が多くなります。
よって今はいち早く売りに動くことが優先されます。

1月から電話相談も再開します。
基礎講座も行いますので、ぜひ早め早めに情報を収集して動いていきましょう。


マンション売却を成功させたいあなたへ!

プロのアドバイスで早く!高く!かしこくマンションを売りませんか?
まずは無料で出来るメール相談、またはマンション売却アドバイザーと直接相談できる電話相談をご利用ください。

田中と電話で直接相談する  まずはメールで相談

PageTop

名前

新着記事

【取材掲載雑誌】
週刊ダイヤモンド
2014年3月7日号

週刊ダイヤモンド
本書のご購入はコチラ

【著 書】
Amazon.com
カテゴリー1位3冠!!
マンション部門 1位
住宅ローン・不動産 1位
住まい・インテリア 1位
2011年9月発売
最新刊!!
成功する中古マンション売却術
本書のご購入はコチラ

Amazon.com
不動産ジャンル
ランキング1位獲得!

成功する中古マンション売却術
本書のご購入はコチラ

マンション売却コラム

人気コラム記事

取材・執筆・講演依頼はこちら

分譲マンションの売却・買取査定見積もりならマンションナビ

会社概要

株式会社ユービーエル

住所:〒651-0083
神戸市中央区浜辺通4-1-23
三宮ベンチャービル101号

電話:078-231-5170



マンション売却HOME - 電話相談 - 売却のコンサルティング - お客様の声 - プロフィール - 著書・教材 -

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。