マンションを売るとき、まず何社の不動産屋さんに依頼すべきか? - マンション売却アドバイザー 田中徹也

HOME > メルマガバックナンバー > マンションを売るとき、まず何社の不動産屋さんに依頼すべきか?

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

マンションを売るとき、まず何社の不動産屋さんに依頼すべきか?

何件の不動産屋さんに売却を依頼すればいいのか


今日、皆様にお伝えするお話は
「一体、何件の不動産屋さんに売却を依頼すればいいのか」
これについてお話をしていきたいと思います。

これ最近ですね、非常に多い質問なんですよ。
と言うのは、やはりですねマンションが売れにくい。
売れにくいから不動産屋さんを増やした方がいいのか。
逆に、減らした方がいいのか。1社に任せる方がいいのか。
何社に任せる方がいいのかって事でお悩みになって電話がかかってくるんですね。

ただ、この回答は質問者の方のおかれてる状況によっても違うんですよ。
よって今日は一番スタンダードな方法をお話しします。

スタンダードな不動産屋さんの売却の依頼方法ですけども、やはり最初は1社にお任せする事をお勧めします。

最初売っていく中で1社に集中をして売却を進めていく。
そして、初めてマンションを売る方が多いので、不動産屋さんの窓口が増えて
しまうと、その整理に混乱してしまうんですね。
ですから、まず1社にお願いして、どういった流れで話が進んでいくのかっていう事をまず慣れて頂く。

また最初に1社に頼む事によって、その不動産屋さんはまだ世に出てない物件情報を自分の所が最初に出すので、気合いを入れてチラシをまいてくれます。
ですから、まずは1社にお願いする。

そしてですね、最初にはチラシを沢山まいて頂くという事を考えて頂きたいです。

ただ1社にお願いした後、やはりなかなか売れないって事があると思うんですね。
そういった場合は、今度は増やしていきます。
 
2社目3社目を選らぶ場合のポイントとしてはご自宅のマンションのポストによくチラシの入る不動産屋さん。
あなたのマンションによくチラシの入っている不動産屋さんをピックアップして、その不動産屋さんを増やすという事を考えて頂きたいと思います。

もちろん最初にお願いした不動産屋さんが、チラシを沢山まいてる不動産屋さんである場合もありますけども、そうでない場合はまずは沢山チラシの入る不動産屋さんを追加して2社にする。

今まで頼んでいた所1社+沢山チラシをまいてる所を1社、合計2社で進めていきます。

基本的に媒介契約というのは3ヶ月が上限です。
まず最初3ヶ月は1社にお願いして、次の3ヶ月は2社にお願いする。
そして、6ヶ月間どうしても売れない場合は3社ぐらいに増やしていくという方向で考えて頂きたいと思います。

まずですね、スタンダードな売り方としましては一気に沢山の所にお願いするのではなくて、まずは1社にお願いする。これをベースに考えて頂きたいと思います。

次回は「おかれている状況によって売却依頼の仕方が変わる」 
についてお話させていただきます。


マンション売却を成功させたいあなたへ!

プロのアドバイスで早く!高く!かしこくマンションを売りませんか?
まずは無料で出来るメール相談、またはマンション売却アドバイザーと直接相談できる電話相談をご利用ください。

田中と電話で直接相談する  まずはメールで相談

PageTop

名前

新着記事

【取材掲載雑誌】
週刊ダイヤモンド
2014年3月7日号

週刊ダイヤモンド
本書のご購入はコチラ

【著 書】
Amazon.com
カテゴリー1位3冠!!
マンション部門 1位
住宅ローン・不動産 1位
住まい・インテリア 1位
2011年9月発売
最新刊!!
成功する中古マンション売却術
本書のご購入はコチラ

Amazon.com
不動産ジャンル
ランキング1位獲得!

成功する中古マンション売却術
本書のご購入はコチラ

マンション売却コラム

人気コラム記事

取材・執筆・講演依頼はこちら

分譲マンションの売却・買取査定見積もりならマンションナビ

会社概要

株式会社ユービーエル

住所:〒651-0083
神戸市中央区浜辺通4-1-23
三宮ベンチャービル101号

電話:078-231-5170



マンション売却HOME - 電話相談 - 売却のコンサルティング - お客様の声 - プロフィール - 著書・教材 -

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。