あなたにある「心得」についてお話しておきます。 - マンション売却アドバイザー 田中徹也

[an error occurred while processing this directive]

HOME > メルマガバックナンバー > あなたにある「心得」についてお話しておきます。

[an error occurred while processing this directive]

あなたにある「心得」についてお話しておきます。

売主としての心得

今日はですね「マンションを売る時の売主としての心得」について話をしたいと思います。
心得という事で具体的な実例とはちょっと違いましてスピリチュアルってほどの事でもないんです

けども、要するに売主さんの気持ちが何かに影響及ぼしている。
これについてですね、私の経験を踏まえた上でお話をしていきたいと思います。

私は沢山の方からマンションを売りたいという相談を受けるんですけどもその中でも早く売れた、好条件で売れたという方には1つの共通点があります。
それは、『マンションを売る事について強く決断をされている方』なんですね。

相談の時にもですね「もう田中さんにお任せします。このマンションもう売るんです。」という事をしっかり言うお客さんか「いやー、いい値段で売れたら売りたいんですよ。」というお客さん、この2パターンがいる訳ですね。

その内の前者である「もうこの家を売るんだ」というですね強い気持ちで決めてるお客さんのマンションというのは何故か早く、そして良い条件で売れていきます。
理由は分かりません。

そして「いやー、売りたいんだけど」という事でですね、あまりこう家を売る事に対して売ろうとは思って活動してるんですけども、その家に対する執着が手放せてない方の家というのはマンションというのはなかなか売れないんです。
理由は分かりません。

ただ私の過去の経験上、間違いなくこれは言える事なんですね。
「この理由について化学的に説明してくれ」って言われると私も当然出来ないんです。

でも言いたいことは、もし皆様がマンションを売りたいって事であれば売る事を決断し、その家に対する執着を手放して頂きたいって事なんですね。
今日はですね「家を売る時の心得」「マンションを売る時の心得」についてお話をさせて頂きました。

次回は「マンションを売る時のスケジュールの決め方」についてお話させていただきます。


[an error occurred while processing this directive]

PageTop

[an error occurred while processing this directive]

[an error occurred while processing this directive]