マンションを売るときには「早く動く」ことが大切です。 - マンション売却アドバイザー 田中徹也

[an error occurred while processing this directive]

HOME > メルマガバックナンバー > マンションを売るときには「早く動く」ことが大切です。

[an error occurred while processing this directive]

マンションを売るときには「早く動く」ことが大切です。

【早く動くことの大切さ】

今日はですね、「マンションを売る場合の早く動く事の大切さ」という事についてお話していきたいと思います。

マンションを売ろうとする場合に今は時期が悪いからとか、もうちょっと先になってからすればいいだろうという事で売却の活動を先延ばしにする方が多くいます。
私の所に相談に来る方も、話を聞いてみると「そんな事ならもっと早く動いていれば良かったのに」って事をですね私がアドバイスする方がいるんですね。

皆様思われるのは大体売りに出したらとりあえずは売れるだろう、という事で非常に安易に考えてる方が多いんですね。
これについては私は決してあなたのマンションが売れないから早くしてくれって事を言ってる訳ではないんです。
何故かと言うと、物を売るという事は当然そこに買い手が必要な訳ですね。

皆様が売りたいと思ってる時に、そのマンションを売り出す事は極めて簡単です。
何故ならそれは売主さんであるあなたの都合だけで売りに出せばいいからですね。
但し、これに買い手がつくと言うと条件は変わってきます。
買い手さんの都合がそこに表れてくる訳です。

売りに出すだけであれば自分の都合で売りに出せる訳ですよ。
ですから、早く売りに出す事が大事なんですね。

あなたが売却をしようと思っている都合に合う買主さんを探す必要があるからです。
例えば家が3000万円で売れなくちゃいけない。
その時に、その家を3000万円ぐらいで買いたい人が現れないと当然、売買は成立しない訳です。
これは非常に当たり前の話なんですけども、その為にも早く市場に出して自分のマンションが売ってるよという事を沢山の方に知らしめる必要がある訳ですね。
ですから早く売りに出して、その買主さんを見つける作業というのは早ければ早いほど沢山の人に情報が広がるからいい訳ですよ。

でも中には、「いやー実は売りに出したいんだけど引き渡しができるのがだいぶ先なんだけどな」って方もいる訳ですよ。
だけど、そこは安心して下さい。

売りに出す時に引き渡しの条件というのは付けられます。
例えば、皆様が今7月ですよね。
7月に売り出したけどもマンションを引き渡しするのはもう12月末なんですよっていう事が都合としてある場合。
例えば、転勤とかですね、子供の学校が変わるという事で12月ぐらいにしたいなあっていう方もいると思うんですね。
その場合は、売りに出す時に「このマンションは3000万円です。
但し、引き渡しができるのは12月末なんですよ。」って事を示す事は可能ですし、それを条件にする事は何ら問題はありません。

ですから、皆様は先日付で引き渡す場合においても、どうしようか悩んでる場合であっても、まずは売りに出す事を前提に考えて、早く動く事が大事です。
その為にもですね、マンション売却に詳しい人に相談をして、どれぐらいの金額で売りに出せばいいのか、形で売りに出せばいいのかって事を早く知る事が必要。

ですからあなたにとって今マンションを売りたいという事を少しでも考えているのであれば、まずはマンション売却の専門家に相談を今すぐする事です。

それが皆様のマンション売却を成功させる一番大切なポイントです。
皆様がマンションを売リ出す時には先になればいつでも売リ出せます。
だけど、売りに出す事はできても買い手が付くかどうか別です。
ですから、早く動く事が大切という事を今日はお伝えしたいと思います。

次回は「あるもの無いもの」についてお話します。


[an error occurred while processing this directive]

PageTop

[an error occurred while processing this directive]

[an error occurred while processing this directive]